あらすじポータル---あらすじと登場人物(畫像あり)と用語集のリンク集

ウィキペディアのリンクは探すのが簡単なので、わざわざここにリンクを貼らないことことが多いです。



┃スポンサードリンク



作品(S) あらすじ(A) 登場人物(なりたけ畫像あり)(T) 用語集(Y) 記(K)


いちばんうしろの大魔王
Wikipediaのページ
第1話のあらすじ→http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-452.html 
第2話、第3話、第4話??????第12話とか、あらすじすべてについてとか、あらすじ內の検索とかは、下記のリンク先のとおりです。
リンク


この素晴らしい世界に祝福を(このすば)
あらすじ(箇條書きで書いてる。コミック(漫畫本)とアニメ(動畫)と別れてそれぞれ書いてある。ページの前半がコミックで、後半がアニメ。コミックは巻ごとに書いてある。アニメはエピソード(第何話って言う意味の話)ごとに書いてある。箇條書きのほうがむしろわかりやすい。ネタバレって書いてあるが、コミックの方は時系列で書いてあるので、上から読む限り、決して、各出來事の結末がわかってしまうことはない。アニメの方はいきなりネタバレが書いてあるので、おいら的にはお勧めしない。) ←おいらの検索力を駆使してやっと良いページ(このページ)が見つかった。
追記:
シーズン1についてあらすじサイトが見つかった。
かんたんなあらすじ(公式サイトのようです。)
詳細なあらすじサイト(このリンク先ページの下部に各エピソードのリンクが有る。ついでにシーズン2のリンクもある。どういうわけか、エピーソード10までしかないけど、たぶん、本の何巻という意味かも。なので、各エピソードの內容は同じだけど、エピソードの切れ目が違うかも。)


追記:
シーズン2(=2期)で、かなり詳しいあらすじサイトを見つけた→こちらにその目次ページがあります。
シーズン2で検索リンクを作りました:
「このすば」のあらすじのサイト內検索 
「このすば」のあらすじのサイト內検索でしかもキーワード検索ができるリンク(ダンジョン例に作った。なので、ダンジョンを削除しての代わりのキーワードを入力して再検索すれば良い)


ブリーチ
wiki まとめwiki
あらすじ(右上の「バックナンバーリス」を選ぶ

登場人物:
畫像つき。かなり豊富。
登場人物(wiki)
バウント(wiki)
wiki內でブリーチの全文検索 ←マユリという単語を書き換えてボタンを押す。
用語?階級
死神 虛(ホロウ)

http://arctic123.blog106.fc2.com/blog-entry-44.htmlの許可済み


紅殻のパンドラ
wiki
あらすじ:
このあらすじページ(下記URL)はおいら的には最高です。箇條書きだけど、內容的に最高です。っていうか、箇條書きの方がいいくらい。それと、ネタバレなんて書いてあるけど、決してオチを先に言ってしまったりすることはなく、上から読んでいく限りでは、いわゆるネタバレはないです。(追記:さほど気にしなくていいことだが、アニメでは第1話、第2話という流れだが、このあらすじページでは漫畫本の流れになっているようだ。なので第1巻、第2巻という流れであり、1巻あたりの量も違う。でも、內容的には、本もアニメも、全く同じだとおいらは感じた。だいたい、本の第1巻がアニメの第1話から第3話まで(たぶん)というふうになっている。まあ、さほど気にする必要はないんだけどね。)
http://aniotakaigi.com/2016-winter/netabare6w/10153/
登場人物:
リンク


っっっ

Amazonプライム?ビデオ

新品価格
¥0から
(2017/5/5 08:13時點)

っっs

アクセルワールド
wiki
あらすじ:
このあらすじはおいらがかなり検索して探した結果、最高のものである:
https://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/ctgylist/?PageId=1&ctgy=26

相関図

おまけ(キーワードのみ):
「アクセルワールド エンディングテーマ」「アクセル?ワールド 黒雪姫」「」「」「」


┃スポンサードリンク
スターゲイトSG-1
あらすじ:
簡潔明瞭のあらすじ:
http://bronze.client.jp/stargate_sg-1/stargate_sg-1.html → エピソードをクリック
詳細あらすじ:
http://stargateweb.mu-sashi.com/index.htm → +STORYをクリック

登場人物(なりたけ畫像あり)(T)
http://stargateweb.mu-sashi.com/index.htm → +CASTをクリック
http://bronze.client.jp/stargate_sg-1/stargate_sg-1.html → キャストをクリック
用語集(Y)
下記リンク先はおいら的感想では最高の出來具合。
あ~の
http://walachia.web.fc2.com/stargate/sg_yougo_a.html
は~わ
http://walachia.web.fc2.com/stargate/sg_yougo_h.html
top page→http://walachia.web.fc2.com/
記:
http://arctic123.blog106.fc2.com/blog-entry-67.html arcticサイトの許可済み
ゴシップガール(http://superportal333.blog135.fc2.com/blog-entry-26.htmlの引用許可済み)
あらすじや登場人物がよくわかるサイト:
● 全エピソードのあらすじがかなリ詳細に出ているサイト (見る方法は各エピソードのページ上の方にある「blog」というリンクをクリックする。すると、かなリ詳細なあらすじが見れる。)。このあらすじの書き方は、ちょっと変わっていて、例えば、「こんなことあり得ないよね-」とかいうふうに視聴者が感じるであろうことも書かれている。決して、ドラマの出來事を無味乾燥に記述するわけではない。なので、なんか、自分がこのあらすじを書いているんじゃないかっていうぐらい視聴者と一體化された感じのあらすじ表現です。
● このサイトもあらすじがかなリ詳細に出ている (おいらの記憶では、シーズン2まで)
 
登場人物(キャスト)の畫像と(脇役的) ←メインのキャストは左メニューをクリック
● 相関図(登場人物の人間関係が畫像と関係図でわかる)





スタートレックシリーズ ●wiki

宇宙大作戦 
wiki
あらすじ


動畫配信サービスの作品検索 (例えば、「アクセルワールド」を配信しているサービスはどれかな?と思ったら、下記リンク先で「アクセルワールド」と入力してボタンを押すだけ。「アクセル?ワールド」というキーワードでも可。
 





┃スポンサードリンク

戦爭がなくならない理由:

◆攻撃を恐れて近隣?関係國が武器を買うので、武器輸出國が儲かる。
戦爭が起こるその地域の軍事バランスが崩れる。すると戦爭當事國の近くの國が「我が國も侵略されたら困る」と思うようになり、武器を買うようになる。なので、武器輸出國(アメリカなどの武器の開発?製造?輸出する國)は戦爭が起きるとカネが儲かる。
◆対立國の両國や內線の両勢力が戦爭をするように仕向け、武器を買わせる。
紛爭がある2つの國や內戦の國の片方の勢力に武器輸出國は古くなった武器を無料で差し上げる。もう片方には、足元を見ながら、影で売る。すると、武器輸出國は儲かる。なので、戦爭が起きて欲しい國が存在する。
◆武器の在庫処分を安売りせずに売る。
武器というものは開発競爭が激しいので、ほんの數年で、優秀な武器でなくなる。なので、常に開発しなければならない。しかし、開発製造は、ものすごくカネがかかる。せっかく開発製造したのに數年で優秀でなくなる武器は、粗大ごみと同じなのだが、途上國には売れる。在庫処分ができる。なので、戦爭が起きて欲しい國が存在する。
◆戦爭で必要となる物資の輸出國が儲かる。
朝鮮戦爭のときは、日本は朝鮮特需が起きた。ウィキペディアから引用すると、「當初調達された物資は、主に土嚢用麻袋、軍服、軍用毛布、テントなどにおいて使用される繊維製品であり、他に、前線での陣地構築に必要とされる鋼管、針金、鉄條網などの各種鋼材、コンクリート材料(セメント、骨材(砂利?砂))など、そして各種食料品と車両修理であった。」ということである。
◆戦爭當事國にお金を貸す見返りに、その擔保などの有利なものを得て、儲かる。
戦爭が起こると、戦爭當事國は、カネが必要になる。カネがない國は領土を擔保にするとか不利な密約をした上で、金を借りる。カネを貸すのは多くの場合、武器輸出國である。たぶん、武器を売るときに、ついでに「もし戦爭が起きたら、カネを貸すよ」という話をしておくのだと思う。當然、戦爭に買っても負けても、金を返すか、領土の一部を分け與えるか、密約(內容は當然武器輸出國に有利なもの)通りのことをしなくてはならない。

ここまでが、戦爭が起きる理由である。
よく、戦爭が起きると、好景気になると言うが、まず、この武器輸出國が儲かるし、戦爭を続けるための物資の需要が高まるからである。金を貸した國も儲かる。戦爭當事國は、現代は圧倒的な力で短期決戦なら景気が良くなるかもしれないが、消耗戦なら勝ったとしても逆に不景気になるだけである。
下記は関連する情報?コメントである。

◆武器輸出國は武器にソフトウェアー的に細工。
武器輸出國は武器にソフトウェアー的に細工をしておき、例えば、輸出國がいざという時に遠隔操作させることができるようにしておける。細かい遠隔操作ができないまでも、武器を使えなくしたりできる。これは何を意味するかというと、買った時點で、戦爭相手國でないのに武器輸出國に降伏したのと同じになる。あるいは、下僕?家來?植民地になるのと同じとも言える。これには、もっと大きな問題が出てくる。例えば、Aという武器輸出國から武器を買った國は、A國といういわば帝國の一部になったといえる。言い換えると、A帝國の仲間入りとも言える。一方Bという武器輸出國はA帝國に侵略されたら困るので、同様にB國製の武器を開発製造販売をせざるを得なくなる。このように、武器の開発?製造?販売はどうしても起きてしまう。ただし、武器購入國はこれを避けるために、複數の武器輸出國から買う。これは當然、高くつくが、背に腹は代えられない。武器輸出國はなおさら、金が儲かる。
◆戦爭のちゃぶ臺返し
 侵略されそうな國や戦爭中にかなり不利になった國は戦爭をちゃぶ臺返ししたいものである。実はそれができるのです。それは、高高度核爆発です。簡単にいえば、人工磁気嵐です。すなわち、上空で核爆発させると、その周辺地域の送電網や電子機器などの電気システムが壊れる。そうなると、その電磁パルスの程度にもよるがテレビやラジオやスマートフォンや軍事衛星や気象衛星が壊れる。この機能をもつ核ミサイルは存在しているはずである。普通の核ミサイルよりも簡単に作れるからである。上空で空爆発(カラ爆発)させればいいのだから。この電磁パルスは數日間で影響力はなくなるが、壊れたものは直さないと使えない。開発途上國などは、電子機器や送電網などはあまり無いのでダメージは少ないが、人工衛星や高性能武器を持っている先進國は不利かもしれない。隣國同士の戦爭なら、この高高度核爆発は正にちゃぶ臺返しになるが、太平洋戦爭のように広域とか戦場がアメリカにとっては遠隔地の場合はちゃぶ臺返しにはならない。自國の上空なら、自爆的になってしまい、相手國の上空なら相手國への特殊な攻撃になるに過ぎない。
◆サイバー戦爭。
インターネットができて以來、この戦爭は常に起きており、ますますひどくなってきている。天才なら獨りででもできるので、カネのない國でもできるとということである。カネのない國は、これに集中投資している。直接、相手國の、インフラや原発にサイバー攻撃できる。現に、イランでは発生して、核兵器製造で必要な確か遠心分離機を機能停止させた(原発そのものに侵入して、機能不全にしたとも聞いたことがある)。防衛省のコンピュータシステムがハッキングされた事件もあった。大手の某ネット企業がハッキングされて、ユーザーのパスワードが大量に盜まれた事件もあった。また、このサイバー攻撃は一人でもできるので、無関係の國に行って、パソコンをいじって実行できる。なので、戦爭で自國が停電になったりインフラが破壊されても無関係。平時なら、自國から第三國を経由してサイバー攻撃をするので足跡が見つからなくなる。それどころか、複數の國を経由しているのでなおさら見つからない。その中には、情報開示しない國もあるし。
◆抑止力とは威嚇力
抑止力とは、反撃力だと思っている人がいるが、威嚇力「防衛目的の威嚇」のほうが近い。正確に言うと、「攻撃するのは、やめよう」と思わせる影響力である。物理的な力でなく、精神的な力(影響力)である。核抑止力という単語がよく使われるが、例えば、F國がG國に核兵器で脅してきたら、G國も核兵器を配備する。すると、F國は、仕返しが怖いから攻撃しなくなる。あるいは、全面核戦爭になると、両國が焼け野原になってしまうからF國は攻撃しなくなる。このように、攻撃しても意味がないとか、逆に損をするとか、と思わせることが抑止力というものである。
ーーー

不思議な話のからくり:深夜の12時ちょうどにいつもコンビニに現れる人がいる。理由を調べたらなるほどと思った。


┃スポンサードリンク


これは実話です。
厳密に言うと12時プラスマイナス3分ですが、まあ、12時ちょうどと考えていいと思います。毎日と言っても平日だけです。でも、平日の深夜の12時にいつも現れるんです。
で、コンビニの店員仲間では、謎のイケメンというニックネームが付いた。もちろん本人は知らないが。
「また、あいつ來たぜ」とか「そろそろ謎のイケメンが來る時間だぜ」とか言っていた。
で、このように毎日深夜の12時ちょうどに來る理由をいろいろ考えた。
「ちょっと変な人」って感じできているということも考えられる。
あるいは、このコンビニの店員をからかう意味でこうしているとも考えられる。
あるいは、このように毎日12時にコンビニに行けばコンビニの人がどんな反応をするのかな?っていう感じで、単なる暇つぶしなのかな?とも思った。
でも、半年たっても、いつも深夜12時に來るんです。本人に聞いても、からかうのが目的なら、まさか「からかうためだよ」なんて言わないはずなので、本人に聞いても本當のことがわかるとも言えない。ちゃんといつも買い物をしてくれているお客さんなのだし。
┃スポンサードリンク



で、コンビニの店員は友達に頼んで、簡単な調査をすることにした。すなわち、12時ちょっと前に店の周りを見ていたりして、來る方角をチェックした。最初は店に到達する直前の100mの位置がわかった。翌日はその位置で待ち伏せしてそこより少し前の時點の位置をチェックした。これを繰り返したら、出発地がわかるということだ。
その結果、地下鉄の駅が出発地だった。
もうおわかりだと思うが、結論を言うと、毎日の仕事が終わって地下鉄で帰るからである。地下鉄などの交通機関は毎日同じ時刻に到著するからである。詳しく言うと、
その謎のイケメンはたぶん夜の11時頃まで仕事をしていて、地下鉄はその時間帯だと20分に一本しか來ないので、たとえば11:02とか11:22とか11:42とかにしか來なくなる。で、仕事が11:00ちょうどに終わって、帰宅する仕度(したく)とか著替えとかをすると11:10ぐらいになる。そして、その會社の最寄りの地下鉄の駅に著くのが11:35分ぐらいになる。深夜だから、終電までに乗らないといけないので、寄り道とかはできない。なので、11:42に発車する地下鉄しか無いということになる(まあ、終電までにまだ、1本か2本ぐらいは地下鉄電車が來るだろうけど、深夜なので早く帰りたいので、実際問題として11:42の地下鉄電車しか無いと言える)。
すると、自宅の最寄駅に著くのが11:52分ぐらいになる。で、家に帰る時に、コンビニに寄ってみたくなるのが人情というか、まあ、夜食や飲み物を買うとかで、必要性もあるし。駅から、コンビニに歩くので、コンビニに到著するのが、12:00ちょうどになる。
これで「毎日深夜の12時ちょうどにコンビニに現れる」からくりがわかったということですね。
 
┃..┃
┃スポンサードリンク

SF-ポータブルどこでもドア(海外カップヌードル販売編)


┃スポンサードリンク


 スミスはポータブルどこでもドアをつくる時、材料などで、金がかかりすぎて貯金が無くなりそうになった。なので、このどこでもドアでとりあえず金儲けしようと思った。悪いことをするなら、簡単に金儲けできるのだが、良いことにしか使わないと心に誓ったので、どうやって儲けようかといろいろ考えた。しかも、このどこでもドアは內緒にしていなければならない。この悪いことに使わないことと內緒にすることの両方を満たす形で、金儲けするのは簡単のようで難しい。
ということで、大きく金儲けするのはとりあえずやめて、地道な金儲けをすることにした。で、考えた末に、一つ思いついたので、実行することにした。

┃スポンサードリンク


スミスはまず、ホームセンターに行って、電気ポットを買った。そのあと、スーパーに行ってカップヌードルを100個買った。
で、このどこでもドアは遠くの場所に移動できるだけでなく、移動する前にその場所を覗き込むことができる。で、スミスは、まず、海外の日本人がいそうなところを、眺めた。そしたら、南米のペルーで一人で旅行している青年を見つけた。スミスはその青年のところに行くことにした。
まず、スミスは自宅で電気ポットに水を入れて、100度のお湯にした。そして、その電気ポットとカップヌードルを持って、どこでもドアを使って、その青年のところに行った。でも、いきなり、その青年の眼の前に現れるのは、まずいので、青年の見えないところに現れた。
で、その青年のところに行った。「こんにちは。わたし、カップラーメンを売っているんですが、買いませんか?お湯付きで、1000円ですけど。」。スミスがそう言ったら、青年は「1000円でも食べたいけど、何で、ここにあるんですか?ちょっと変ですよ。」って言った。たしかに、変である。カップヌードルは日本から運んでくればいいのでわかるけど、電気ポットに何でお湯があるのかという點が変である。なので、スミスは言った。「変でもなんでも、安心して食べれるなら、それでいいじゃないですか?じゃあ、こうしましょう。今から私がカップヌードルにお湯を入れて3分待ってできあがったら、まず最初に私が毒見をする感じで半分食べますよ。私が食べているのだから、安心でしょう?」。スミスはこのように言った。
すると青年は、「なるほど、それなら、安心ですねー。じゃあ、一つください。」と言った。なので、スミスはカップヌードルにお湯を入れて3分待った。そして、空(から)の、カップヌードルの入れ物に半分移して、まず、スミスが食べた。青年は安心して、殘りの半分を食べた。そしたら、青年は「これはうまい。もっと食べたいので、5つください。」と言った。スミスは5つ売った。半分と5つなので全部で5500円だけど、5000円に負けてやった。で、その青年はその場で2つカップヌードルにお湯を入れて食べた。かなり喜んでいた。
ところで、その青年は、このペルーの國にもう半年も滯在している。いつも、現地の食事しか食べれなかったので、ほんとうに嬉しかった。しかも、久々に、スミスという日本人にあって、日本語でいろいろ話し相手になったので、いろいろ話をした。
話しているうちに、質問をされた。
「何で、あなたは日本人なのにスミスっていう名前なんですか?」って聞かれた。スミスはよくこういう質問をされる。「親がアメリカ人だからですよ」って答えた。これは本當のことである。
青年は更に質問した。「ここには電気がないのに何で電気ポットにお湯が入っているんですか?」。スミスは「ついにこの質問が來たか」って思った。でも大丈夫。ちゃんとまともな答えを考えてあるのだ。「あー、これね。燃料電池式なんだ。おいらも仕組みはよくわからないんだけど、特殊な物質と水が反応して電気ができるんだそうだ」。こうに答えた。
青年は「へー。今はすごいものがあるんですねー」って言った。
ところが、その青年は更に突っ込んで質問してきた。「あれー?燃料電池式なのに、どうしてここに電気コードをつなぐ部分があるの?」。スミスは、予想外の質問にちょっとあせった。でも、うまい言い訳を考えた。「あー。それはバックアップ用だよ。電源が2通り有るっていうか。ラジオだって、電池とコンセントの両方が使えるのがあるだろ。あれと同じことさ。」
スミスは5000円ぐらいだけど、ひと儲けできたので、「よーし、うまく行った。とりあえず、いろいろな國にどこでもドアで行って、日本人に売って儲けよう」と思った。まあ、スーパーのセールでひとつ100円で買ったので、1000円で売るなら、ひとつ900円の儲けになる。
とりあえず、スミスは帰ることにした。
でも、「じゃあ、帰ることにするよ。」って言って、いきなりドコデモドアで消えるわけにはいかないので、大きな木の後ろに行って日本に帰った。
ところが、青年は「スミスさん、どこに行くのかな?」って思って、スミスが帰るのをちょっと見てみた。「あれー?木の後ろに行ったけど、どうしたのかなー。晝寢でもしているのかなー?」と思って、木の後ろに行ってみた。ところが、スミスはいない。青年は驚いた。青年はどこでもドアを知らないので不思議に思った。「ミステリーだ。」とは思ったが、自分一人しかこのミステリーを見ていないので、「誰に言っても、信じてもらえないな」って思った。青年は「おいらの見まちがえ」と思った。あるいは、「お湯とカップヌードルを持ってこんな所にいきなり現れるぐらいなんだから、たぶん、おいらを驚かせようとして、トリックを使ったんだな」って自分で自分に言い聞かせた。
スミスは「これで、やり方は完璧だ」と思った。なので、スミスはこれと同じ事をいろいろな國に行って実行して、金儲けを続けた。

おわり。だけど、このシリーズはまだ続くよ。次回に乞うご期待。
■..■
┃スポンサードリンク

SF-ポータブルどこでもドア(映畫館潛入編)


┃スポンサードリンク


スミスは映畫館で見たい映畫があったので、このどこでもドアで行って映畫を見ることにした。で、映畫館の位置をこのポータブルどこでもドアに入力して、ポータブルどこでもドアをくぐってみた。そしたら、映畫が見れた。ちゃんと映畫館內の後ろの方に行ったし、暗いので、誰にも見つからなかった。で、ポータブルどこでもドアはとりあえずたたんで、ポケットに入れた。
椅子に座った。そして、映畫を全部見終わった。3時間ぐらいたった。
このポータブルどこでもドアは便利だと実感した。
用事がすんだので家に帰ることにした。でも、他の観客が見ている前でどこでもドアを使って、いきなり消えてしまうのはやばいので、次の上映時間で暗くなるのを待って、暗くなってから、そっと、どこでもドアで家に帰った。
家に帰ったら、やっと落ち著けた。どうも、ひそかにどこでもドアで移動するのは、気を使うものである。なので、家についた途端に、どっと疲れが出てきた。
映畫館は暗いから、あまり目立たないのに、それでも、こんなに気を使うっていうのはちょっと厄介だなって思った。

┃スポンサードリンク


今度はわざわざ映畫館に行かずに、どこでもドアの一機能を使って家の中から映畫館をのぞき見することにした。そうすれば、もっと気楽に見れるはずだと思った。そうだ、うっかりそれに気が付かなかったとスミスはちょっと後悔した。
なので、今度は別の映畫を家の中で見ようと思った。先ほど行ってみた映畫は戀愛映畫だったので、今度は冒険映畫を家で見ることにした。
で、ポータブルどこでもドアの一機能を使って、冒険映畫をやっている映畫館の位置を入力して、映畫館の中をのぞき見だけやった。そしたら、ちゃんと映畫が見れた。音も聞こえた。
こりゃいいや、って思った。
スミスはその映畫を家の中で全部見終わった。
つづく。
■..■
┃スポンサードリンク

目次(サイトマップ)
↑↑↑

全部のページのリ
ンク一覧






目次
↓↓↓

◆◆◆

人気ページ一覧

年齢?干支の早見表 2021年用(表型)
學年と年齢の早見表
學年と年齢の早見表(印刷向き)
學年と年齢の早見表の覚え方

スマホ?攜帯用
┣●年齢干支
┃┗2021年用(今年用)
┗●年齢?學年





日本が海外にお金をばらまき、國內で増稅している理由 (新タブで開く)
タイムロック箱でダイエットもゲームやネット中毒も解決
Gmailの良い點悪い點
Gmail経由で迷惑メール対策1
Gmail経由で迷惑メール対策2
Gmailのエイリアスの裏ワザ
文章をコピーするだけで朗読してくれるソフト
電源がある店が探せる
軽くて便利なスマホ用充電器
暗算で頭の回転力アップ
googleクロームのブックマークの裏ワザ
googleクロームではワンクリックでブックマークや履歴が見れる (新タブで開く
メモができるクロームのブックマーク (新タブで開く)
にんにくの匂い(におい)を消す方法
にんにくの(匂い)においを確かめる方法 (新タブで開く)
かんすい無しのラーメン(簡単に作れる)(新タブで開く)
スライサーやおろし器具で指に怪我をしない方法 (新タブで開く)
指定時間にならないと開かない箱や冷蔵庫(ダイエットやネット中毒用) 
ふりがな辭典

お天気ポータル (新タブで開く)




當ブログサイトについて

SI系タイムスタンプ及び行政書士系タイムスタンプ済み (當ブログサイトに記載された日時とは無関係です)




ブログ內検索
ひらがなとカタカナを區別して検索されます
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

asdfgwww

Author:asdfgwww
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

Appendix






◆ ◆
フレッツ光(光ファイバー)
子貓(子ネコ)






┃┃
┃ ┃
暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
深州市| 石棉县| 包头市| 宕昌县| 齐河县| 永和县| 桃江县| 芦山县| 保亭| 栾川县| 临泽县| 濉溪县| 古蔺县| 肃北| 舟山市| 泸州市| 苗栗县| 策勒县| 奉贤区| 江阴市| 双城市| 友谊县| 武清区| 察雅县|